血液システムの〜〜〜

完売

(60グラム/30日分)

  •  概要
  • 商品説明
  •  調査結果
  •  参考文献


ブラックジンジャー(別名:ケンフェリアパルビフロラ根茎エキス)は、日本では黒ショウガ(黒ウコン)と呼ばれるタイを原産とするショウガ科の植物で、タイではクラチャイダムの名前で知られています。タイでは古くから、男性の滋養強壮*として使用されており、精力増強*、長寿*などの効果があると信じられています。

持久力*、活力*、筋力*を高める効果があることから、タイではムエタイ選手の間で人気なハーブ療法の一つでもあります。

タイ政府が導入した「一村一品運動」の一環として、ブラックジンジャーが健康食として認められたことから、ブラックジンジャーの普及啓発・保護が進んで行われています。

近年の研究によると、ブラックジンジャーは疲労回復*、肥満解消*、血圧調整*などにも効果があることもわかっています。詳細については [参考文献] をご覧ください。

 内容量  60g/ 30日分

梱包サイズ

12 x 20 cm

商品重量

60g / 1袋30日分

摂取量

1日に1gを2回摂取(1g分を測れる計量スプーン入り)

原材料名

ブラックジンジャー粉末100%

原産国

タイ

食事法

グルテンフリー、パレオフレンドリー、ヴィーガン

含まないもの

GMO(遺伝子組換え)、フィラー(充填剤)、保存料、砂糖、香料または着色料

ISBN

710535561876

PDE5阻害剤 - ウィキペディア

機能性ディスペプシア -ウィキペディア

ケンフェリアパルビフロラ根茎エキスの研究結果 - Journal of Evidence-Based Integrative Medicine

ケンフェリアパルビフロラ根茎エキス - Globinmed

黒生姜エキス - オリザジャパン

SIRTMAX(黒ウコン抽出物)- 常盤植物化学研究所

サーチュイン1 - ウィキペディア

サッカー選手の体力におけるケンフェリアパルビフロラ抽出物の効果。無作為化二重盲検プラセボ対照試験 - NCBI

EDにおけるケンフェリアパルビフローラの効果評価 - 生物科学オンラインジャーナル (2012)

雄ラットの生殖パラメータと精子血流に対するケンフェリアパルビフロラ抽出物の影響-2008年に複製DOI:10.1530 / REP-08-0069で公開

Kaempferia parviflora根茎による良性前立腺肥大の抑制。 -薬理学研究。 2013 10月; 5(4):309-14。土井:10.4103 / 0974-8490.118827。 -NCBI

Kaempferia parvifloraエタノール抽出物は、ヒト臍帯静脈内皮細胞における一酸化窒素産生を促進しました。 -2007年にJournal of ethnopharmacologyに掲載

ケンペリアパルビフロラから単離されたメトキシフラボノイドの、RAW 264.7細胞における誘導型一酸化窒素合成酵素(iNOS)発現の抑制効果。 -J Ethnopharmacol。 2011 Jul 14; 136(3):488-95。土井:10.1016 / j.jep.2011.01.013。 Epub 2011 1月18日-NCBI

Kaempferia parvifloraから単離された7-メトキシフラボンの抗コリンエステラーゼ活性。 -2009年にフィトセラピー研究で発表された:PTR DOI:10.1002 / ptr.2858-NCBI

Kaempferia parviflora抽出物はHeLa子宮頸がん細胞に対する抗がん活性を示します-前面。 Pharmacol。、2017年9月11日

Kaempferia parviflora Wallの根茎による骨粗しょう症および抗酸化活性ex Baker-Natural Product Sciences 22(1):13-19(2016)

Kaempferia parvifloraからの化合物の抗アレルギー活性。 -Journal of ethnopharmacologyに2008年に発行

ケンフェリア・パルビフローラ抽出物は、ヒトの全身エネルギー消費を増加させます:褐色脂肪組織の役割。 -J Nutr Sci Vitaminol(東京)。 2015; 61(1):79-83。土井:10.3177 / jnsv.61.79。

健康な高齢者ボランティアの健康関連の体力と酸化状態に対するケンフェリアパルビフローラの8週間消費の正の変調効果-証拠に基づく補完代替医療ボリューム2012、記事ID 732816、7ページ

変形性膝関節症に対するケンペリア・パルビフローラ抽出物の効果。 -J Nat Med。 2018 1月; 72(1):136-144。土井:10.1007 s11418-017-1121-6。 Epub 2017 8月19日-NCBI

黒ショウガ抽出物は、炎症やエネルギー代謝を改善することで、体力や筋肉の持久力を高めます-オリザ油脂化学株式会社研究開発部、一宮市北方町沼田1
愛知493-8001、日本

Kaempferia parviflora抽出物は、マウスのBATの活性化を通じてエネルギー消費を増加させます。 -Food Sci Nutr。 2014 11月; 2(6):634-7。土井:10.1002 / fsn3.144。 Epub 2014 7月15日-NCBI

褐色脂肪組織:発生、代謝およびそれ以降-Biochem J. Author原稿; PMC 2014 7月15日に利用可能-NCBI

黒ショウガ抽出物は、炎症とエネルギー代謝を改善することにより、体力パフォーマンスと筋肉持久力を高めます-Heliyon。 2016年5月。 2(5):e00115。 -NCBI

ブラックジンジャーリサーチペーパーコレクション

 ブラックジンジャー

その効果効能とは?

 参考文献

一酸化窒素をサプリで補給

血管を拡張し血流を良くする働きがあるとされている、一酸化窒素。ブラックジンジャーには、この一酸化窒素を体内で作り出し増やす以上の効果があります。

それが近年の研究によって明らかになった、 持久力や身体能力の向上、疲労感低減*です。加えて、握力を高める*効果も期待されています。

さらに最近では、ブラックジンジャーがAMPK(AMP活性化プロテインキナーゼ)、そしてBAT(褐色脂肪組織) の活性化に効果があることも実証されています。BATとは、 「カラダに良い」とされるタイプの脂肪組織で、 熱を発生させたり、細胞内の発電所である「ミトコンドリア」を豊富に含んだり、エネルギー消費に役立ちます*。

この効果により、肥満解消などにつながることがその他の研究でも期待されています。* このような臨床研究 も提案しています。

  ブラックジンジャー

筋持久力の向上*

身体能力の向上*

握力の向上力*

 PDE5阻害剤を自然に摂取

近年の研究結果によると、ブラックジンジャーには天然物由来のPDE阻害剤が含まれていることが実証されています。 PDE阻害剤には、一酸化窒素(NO)の分解を阻止する働きがあります*。

PDE5阻害を摂取することで、一酸化窒素を体内で増加させる だけでなく、 血管拡張の作用もあります*。

通常、 PDE阻害剤を含むサプリメント は効き目が強すぎることもあり、背中の痛みや視力障害、めまい、紅潮、消化不良、鼻づまり、鼻炎*、などの多くの副作用を伴う可能性があります。

一方で、ブラックジンジャーには、適度な効き目の阻害剤が含まれているため、副作用*に苦しむことは一切ありません。

  PDE5阻害には、体内の一酸化窒素を増加させ、血管を拡張させる働きがあります*

 一酸化窒素の生成を助ける
天然由来成分

スーパーフード*

ブラックジンジャーには、大まかに2つの効果効能が実証されています。それが、(PDE5阻害による)血管拡張と血液循環*の作用と、神経伝達物質の生成と感度を高める作用です*。

特に、神経伝達物質はヒトの体内で重要な役割を果たしています。

研究結果によると、この神経伝達物質の生成を助ける働きにより、ブラックジンジャーには抗うつ薬としての効果があることが期待されています*。これは、ブラックジンジャーが視床下部のドーパミン作動性機能を刺激することにより、神経伝達物質の生成を調整できるからです*。

ブラックジンジャーは、通常のPDE5阻害剤と同じような効果が見られますが、それ以上に効果効能が多いことが研究によって証明されています。

  天然由来の成分配合

副作用がなくて安心

 

ブラックジンジャーには既知の副作用はなく、すでに低い場合でも血圧に悪影響を与えません。 ホルモンレベルにも影響しません。

ブラックジンジャーは、タイ北部の農家から直接調達しています。根の粉末を処理してラボテスト(このページの上部、「ラボの結果」のタブにある結果を参照)を行い、クリーンで安全、かつ効果的な最終製品が消費者であることを確認します。

推奨用量: 1グラム1日2回(グラムスプーンを含む)。私たちの製品は、この投与量を服用するバッグあたり30日間持続するように処方されています。また、ブラックジンジャーを追加で時折摂取することで、さらにブーストを得ることができます。

これは、製品から最大の効果を確実に得るための推奨用量範囲の上限です。パウダーは苦味があるので、コーヒーやホットチョコレートなどの飲み物に混ぜることをお勧めします。

伝統的にタイでは、 ブラックジンジャーと組み合わせることをお勧めします ブテアスペルバ (別の天然ハーブ) 彼らは男性の健康のための優れたコンボを作るので。

  伝統的に、ブラックジンジャーとブテアスーパーバ(別の天然ハーブ)を組み合わせることで、男性の健康に優れたコンボを作ることが推奨されています。


ブラックジンジャーは 毒性(LD50)および変異原性(エイムス試験)について試験済み。 LD50は2000mg / kgより高く設定され(この投与量でマウスモデルに異常な変化は見られなかった)、変異原性がないことが示されました。 したがって、何世紀にもわたる従来の使用ではBlack Gingersの安全性を示唆するのに十分ではなかった場合、上記の研究はそうです。

最高の効果を得るには、ブラックジンジャーを2〜3か月間毎日摂取する必要があることに注意してください。多くの人が最初の1〜2週間以内にいくつかの影響に気づくでしょうが。

最初に医師に相談せずにブラックジンジャーを処方薬と組み合わせないでください。

  既知の副作用なし*

最高の地球で育った栄養素だけ